Plantes&Parfums [プランツ&パルファム] ロバミルクソープとハンドクリーム

こんばんは、ソフィアです。

今回はなかなか興味深いものをお試しさせていただきました。プランツ&パルファムというメーカーのロバのミルクからつくられたハンドクリームと石鹸です。

日本に住んでいるとなかなかロバのミルクなんてワードは友達との話題に上がることはないですが、ヨーロッパでは高級店に行けばかならず置いてあるくらい人気があるものなんだそうです。

では見ていってみましょう☆

【etranger di costarica】



スポンサーリンク

ロバのミルクの特徴

ヨーロッパでは人気があるロバのミルクですが、実はロバのミルクってとっても貴重なんだそう。

ロバが自然のまま妊娠した状態である数か月の期間しかとれないのだそうです。

そんなロバのミルクは人間の母乳に近い組成になっているのでお肌になじみがいいのだそうです。

Plantes&Parfums ロバミルクソープ

    

コチラがロバミルクソープ。シンプルだけれどイラストがとてもかわいい箱は思わず取っておきたくなってしまう感じですね!

石鹸自体は真っ白なシンプルな普通の石鹸に見えます。そして泡立てる前から優しい香りがします。

洗顔ネットを使って泡立ててみました。ふんわりとした泡であることがわかります。そして香りがすごくいいんです。ミルクの香り、癒されます。

洗った後も手が乾燥を感じません。そうそう、コチラは洗顔としての要素ではあまり推奨されていないようです。

[プランツ&パルファム] ハンドクリーム30ml

こちらもロバのミルクからできたハンドクリームになります。

クリームは最初かなりこってりしているように感じたのですが、

柔らかいのでなじませるとすぐに浸透していきます。

人間の組織に近いので肌荒れを起こしにくいというのが嬉しいですね。

今回の石鹸とハンドクリームが購入できるエトランジェコスタリカさんはカワイイ輸入雑貨がたくさんおいてあるので良かったらチェックしてみてくださいね。

詳しくはコチラ  【etranger di costarica】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

ABOUTこの記事をかいた人

ソフィア

ソフィアと申します。7歳と3歳の2人の女の子のママです。 神奈川県生まれで現在は都内在住。一昨年までは夫の転勤で各地を転々としていました。 昔から化粧品が大好きで色々と試すのが大好きでした。そんなコスメオタクママの美容レビューブログです^^ 大好きな美容のことや日々のライフスタイルについて書いていきます!