ソフィアの美活スタイル

子育て中でもキレイな女性でいたい!2人の女の子ママソフィアの美容を中心としたライフスタイルブログです。

ビューティーモール オールインワン

【2種類のフラーレンを比較】水溶性のラジカルスポンジと油溶性のリポフラーレンの違いは?

投稿日:

こんにちは!ソフィアです。

私の大好きな美容成分「フラーレン」。

強力な抗酸化力があるので、年齢肌が気になり始めているアラフォーの私にはマストな成分です。

でも、フラーレンには種類があるって知っていましたか?

その中でも特に多く使われている水溶性のフラーレン「リポフラーレン」と油溶性のフラーレン「ラジカルスポンジ」について今日はご説明していきますね。

スポンサードリンク
 

フラーレンってどのような美容成分?

フラーレンは、多数の炭素原子のみで構成されているクラスターの総称です。

紫外線やストレスなどにより、皮下組織で大量に活性酸素が発生すると、老化のもとになる「シミ・しわ・たるみ・毛穴の開き」などが引き起こされます。

ですので、年齢肌の原因となる活性酸素を除去する必要があります。

フラーレンはしみやしわなどの肌の老化の原因になる「活性化酸素」を無害化する「抗酸化」の働きがあり年齢肌が気になる方は覚えておいて損はない美容成分です。

ビタミンC誘導体やビタミンEに比べると圧倒的な抗酸化力があります。

 

また、フラーレンの抗酸化力は長時間持続するという特徴もあり、ビューティーモール公式サイトによると、

「フラーレン配合化粧品を肌に一度塗れば、効果は11時間以上続く」

と言われています。

フラーレンには種類がある!

抗酸化力に優れているフラーレンですが、フラーレンにはいくつか種類があります。
ビューティーモール公式HPによると、

・リポフラーレン
・ラジカルスポンジ
・モイストフラーレン
・ヴェールフラーレン

の4種類があります。

特に有名なリポフラーレンとラジカルスポンジの違いについてご説明していきますね。

水溶性のラジカルスポンジ

ラジカルスポンジは水溶性のフラ―レンです。
添加物を用いて、フラーレンを水に溶けやすくしたものになります。

水溶性のフラーレンなので、さっぱりとした収れん化粧品から濃厚なクリームまでマルチに配合することができます。フラーレン化粧品に一番多く配合されているのはこのラジカルスポンジになります。

ただし、水に溶かすために
・ポリビニルピロリドン(PVP)
・1,3-ブチレングリコール

などの添加物が入っています。

ラジカルスポンジ配合でおススメなのが、

フラーレンミストRです。

口コミ記事はコチラ

フラーレン超高配合!!「R.Sマーク」取得で安心!BEAUTYMALL(ビューティーモール)フラーレンミスト APPS+E(TPNa)

こんばんは、ソフィアです。4月に入り、長女が一年生になり、習い事が増え、また次女は毎日のように色々なふれあい館に行ったり ...

続きを見る

 

油溶性のリポフラ―レン

リポフラーレンは油溶性のフラーレンです。
植物性スクワランにフラーレンを溶かした化粧品原料で、自然派化粧品を好む方でも安心して使うことができる成分です。

油溶性なのでオイルなど油分が多く含まれる化粧品ととても相性が良く、感触もしっとりとリッチな感触です。

保湿もエイジングケアも両方したい方に向いています。

リポフラーレン配合でおススメなのが、

フラーレンCCクリーム(リポフラーレンファンデーション)です。

コチラの口コミもよかったら見てくださいね。

フラーレン配合のビューティーモールのCCクリームはUV・下地不要なのに透明感のあるお肌になれる!!

こんばんは、最近フラーレンに魅了されまくっているソフィアです。 フラーレンやビタミンC誘導体がたくさん配合されていてモデ ...

続きを見る

Wフラーレンって?

リポフラーレンとラジカルスポンジを同時に配合したWフラーレンの化粧品は、水溶性・油溶性のフラーレン両方が作用するので、どちらか単体で使用するよりも、より効果が期待できます。

また、肌の構造は、表皮の角質細胞と、油分と水分で構成されるラメラ構造で出来ています。

しかし、紫外線などで発生する活性酸素は、ラメラ構造の配列を乱してしまうので、そのままにしておくと、バリア機能も保湿力も低下してしまいお肌のトラブルを招いてしまいます。

ですので、ラメラ構造を整えるには油にも水にも溶けやすい両方のダブルフラーレンをお肌に補う事が重要です。

水溶性のフラーレン化粧水を使った後には、油溶性のフラーレンクリームを使うなど、ライン使いで水溶性・油溶性両方のフラーレンを使うことが効果アップの秘訣になります。

ダブルフラーレン配合!簡単にスキンケアできるダブルフラーレンオールインワンジェル

水溶性と油溶性のフラーレンをライン使いで両方取り入れることが大切ですが、忙しい時にはなかなか難しいですよね。

そんな時には、ダブルフラーレン配合のオールインワンジェルが便利です。

ビューティーモールのダブルフラーレンオールインワンジェルリッチは、油溶性水溶性両方はいったダブルフラーレン配合のオールインワンジェル。

Wフラーレンだけでなく、フラーレンと相性の良いビタミンC誘導体(APPS)やビタミンE誘導体(TPNa)などたくさんの美容成分がたくさん配合されていますよ。

プルンとしたジェルが気持ちよく、忙しいときはこれ1本だけで簡単にスキンケアが完了するので私には欠かせないものになっています。

口コミ記事もよかったら見てくださいね。

【ビューティーモール】Wフラーレンオールインワンジェルで透明感のあるプルプルお肌に♡口コミレビュー

こんばんは、ソフィアです。 結果を出す!ということを目的としてとにかく「中身重視・結果重視」でフラーレンをはじめとした高 ...

続きを見る

まとめ

お肌が酸化してしまう原因の「活性酸素」を無害化してくれるフラーレン。

でもフラーレンにも色々な種類があるので、特徴をよく見て使い分けてみてくださいね。

 

【ビューティーモール】Wフラーレンオールインワンジェルで透明感のあるプルプルお肌に♡口コミレビュー

こんばんは、ソフィアです。 結果を出す!ということを目的としてとにかく「中身重視・結果重視」でフラーレンをはじめとした高 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
ソフィア

ソフィア

ソフィアと申します。8歳と4歳の2人の女の子のママです。 神奈川県生まれで現在は都内在住。一昨年までは夫の転勤で各地を転々としていました。 大好きな美容のことや日々のライフスタイルについて書いていきます!

-ビューティーモール, オールインワン

Copyright© ソフィアの美活スタイル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.